八千代☆はじめました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の層雲峡&知床 〜そのC〜

<<   作成日時 : 2013/03/04 19:24   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は運命のあの日だ


そう


流氷が見れるかどうかの日!!!!!


今回のプランでは、流氷が見れるチャンスが2日ある。

今日見れなくても最悪明日。

もしくは今日見れて明日見れないかもしれない。

流氷は気ままで

風向きによって大きく移動するため

来たり来なかったりするらしい。

また、網走では見れなかったのに知床では見れた

なんてこともあるらしい。


さぁ!どうなる流氷!!!!!!



なんて気分で目覚めたどうかは別として

『朝陽亭』の朝バイキングをいただいて、さぁ出発。

画像


層雲峡の朝の気温は氷点下14度

ハマナス色のバスに乗って

いざ最初の目的地 『銀河の滝・流星の滝』へ

ここはホテルから10分くらいで到着。

画像



滝が見事に凍り

その氷でアイスクライミングする人の姿発見!

コワイ〜〜!

15分弱観光した後はバスでグングン進み

40分走ったところで『おんね湯』でトイレ休憩。


そこからまたグングン走り

途中シカを発見すれば

みんなでどこどこー!?と興奮し

運転手さんがオオワシを発見すれば

しばし停止して、みんなで観察。


ウツラウツラしながらも

走ること1時間30分

昼食会場の藻琴に到着。

画像



あれ・・・・午前中歩いてないな・・・・

お腹あんまりすいてないかも。。。


しかし不思議なもので、いざカニ三昧を目の前にすると

パクパクいけてしまう^^;


画像


H君は毛ガニのカニ味噌が大いに気に入ったらしい。


昼食時間が長かったため、外に出て巨大ニポポと写真撮影


画像




お腹を満たした後は、いよいよ流氷ノロッコ号!!





〜〜〜〜〜〜〜〜〜

北海道では先日、暴風雪で亡くなられた方もいらっしゃると
ニュースで見ました。
心よりご冥福をお祈りいたします。
北海道の自然の雄大さに感動しましたが
同時に怖さもあるのだと痛感しました。
ガイドさんも網走出身だと言っていたし
立ち往生している車の写真を見ると
大丈夫だろうかと心配になります。
北海道の除雪予算?も使い切ったと
言っていました。
『あたたかくなったら溶ける雪』
早く春が来ますように。

春がきたら困る人もいるのかな。。

お気に入りブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
氷点下14度でも大鷲が飛んでいるんだ!!
すごいね。。
何食べているのだろう・・・
okucyann
2013/03/09 21:59
オオワシは流氷の上に乗ってたりするんだよ♪
寒さに強い鳥なんだろうね^^
ホタテとか食べてるのかな・・・(適当)
次はいよいよ流氷登場!
更新はいつになることやら^^;
Mポックル
2013/03/12 13:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の層雲峡&知床 〜そのC〜 八千代☆はじめました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる